コース・料金表

コース・料金の詳細は、ボタンをクリックすると該当箇所に移動します。

  • ギリシャ旅行を満喫する
  • 体験レッスン
  • 入門コース
  • 初級~中級コース
  • プライベートレッスン
  • スカイプ・レッスン
  • 短期集中講座

ギリシャの風景

ギリシャ旅行を満喫するための1 Day レッスン

ギリシャ語を学びながら、旅行をより深く満喫しませんか?
ギリシャ滞在経験の長い講師が、旅本にはないギリシャの魅力をお伝えします。
ご要望に応じて、ギリシャの内外ツアーを取り扱っている
現地旅行代理店(日本人経営)をご紹介いたします。
お教室は遠いと思われる方や旅行前の準備で何かとお忙しい方には、Skypeでのレッスンも承ります。

1 Day レッスン内容

  • ギリシャ文字を読む:3000年の歴史を持つ、ミステリアスな文字に挑戦してみましょう。
  • あいさつ:陽気な現地の人とのコミニュケーションは、あいさつから。
  • 観光の見どころ:世界遺産、パワースポットめぐりや、 300とも言われるギリシャの島々の隠れた
    魅力をご紹介します。
  • 話題の "地中海ダイエット"を知る:ギリシャの自然豊かな食材と、お勧めレストラン情報をはじめ、
    食事をより深く楽しむためのポイントをご紹介します。
  • ワイン等のお酒:サントリーニ産をはじめとする、ギリシャのワインの紹介の他、ワイナリー巡り等。

※旅行手配は、ご紹介する現地の旅行代理店との現地法に基づく契約となり、
 万が一の事故やトラブル等の場合、ギリシャプラザは責任を負いかねます。

 ギリシャ旅行を満喫するための 1 Day レッスン

ギリシャプラザのコース・料金案内

ギリシャプラザのレッスンコース料金表をご案内します。
旅行、留学、赴任などの目的とお時間のご都合に合わせてお好きなコースをお選びください。

※ 「教室を見たい」「説明を受けたい」とご希望の方は、お気軽にご連絡・ご相談ください。

ギリシャ語体験レッスン(全2回)

ギリシャの風景

こんな方が利用しています
留学・赴任の事前準備として
現地の人と会話を楽しみたい
ギリシャ人と結婚することになったので、
ギリシャの言葉や文化を理解したい
現代ギリシャ語の本(神話など)を原文で読んでみたい
ギリシャの歌や料理に興味がある
ギリシャ語能力検定試験の受験をめざしている
なぜか、幼い頃からギリシャにあこがれている
語学が趣味で今回はギリシャ語にトライする

ギリシャ語体験レッスン(遠方の方は、スカイプでも受講いただけます)

ギリシャ語体験レッスン 授業風景

授業内容をつかみたい方

続けられるかどうか不安な方

まずは試してみようかなという方

そんな方のために、お手軽な体験レッスンをご用意しました。ギリシャの現状や文化などにふれながらレッスンを行います。全2回でギリシャ語学習のイメージをつかみましょう。

会場 六本木教室(日比谷線六本木駅から徒歩5分)
回数 全2回(80分×2回)
内容 ギリシャ文字
発音
簡単なあいさつ
ギリシャについて
受講料(テキスト代込み) 17,500円 → 13,650円

ギリシャ語体験レッスン(全2回)

メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちらから

ページ上部へ戻る

入門コース

カリキュラム例
第1回 ギリシャ語の背景
ギリシャについての基礎知識
アルファベット(文字)と発音
ギリシャ関連のトピックを紹介します
(受講生の傾向や関心事によりテーマを調整します)
第2回 アルファベット(文字)と発音
文字と発音のルール
ギリシャ語の構造、あいさつ
関連トピック(ギリシャ人について)
第3回 数字、あいさつ、教室ことば
自己紹介
関連トピック(料理)
第4回 数字、人に名前をたずねる 
「~の出身です」
関連トピック(音楽)
第5回 「わたしは~です」
文法の概要を知る
文法:冠詞、名詞、前置詞
関連トピック(宗教)
第6回 文の構成を理解する
文法:冠詞、動詞
関連トピック(生活・風俗習慣)
第7回 まとめ-学習内容の確認
文法、語彙、発音について
関連トピック(生活・風俗習慣)

ページ上部へ戻る

初級~中級コース

初級~中級コース 授業風景

ギリシャに興味がある方

ギリシャ語を学んでみたい方

実践的なギリシャ語を学びたい方

現地でギリシャ人とスムーズに交流することを目標にした、少人数グループレッスンです。 最近の現地の様子や人々の生活、考え方などのお話を交えながら、ギリシャ語が「読める」「書ける」「聴きとれる」「話せる」レベルをめざします。 ほとんどの方が体験レッスン後にこのレッスンを受講されています。

ページ上部へ戻る

プライベートレッスン

プライベートレッスン 授業風景

時間に制約がある方

マンツーマンでレッスンを受けたい方

自分のペースで学習したい方

マンツーマン、少人数ならではのきめ細やかなレッスンで最大限の学習効果が得られます。 リーズナブルな料金で、生徒さん一人ひとりの学習目的・個性やスピードに合わせて柔軟にカリキュラムを組みます。 1ユニットの有効期限は6ヶ月間です。自分のペースで学習できます。早く上達したい方には、1週間に1~2回程度のレッスンをおすすめします。

レッスン詳細
  • 入会費:3,240円
  • 1ユニットの料金:27,200円
  • お支払方法:1ユニットごとの前払い制
  • 1ユニットのレッスン回数:4レッスン
  • 1レッスンの時間:90分
  • 時間:月・火・水・木・金・土・日(午前10:00分~午後8:30分)
  • 場所:六本木教室
  • 教材:ギリシャで出版されている教科書を取り寄せて使用(初回にご購入ください。教科書価格:種類により7,880円 ~8,860円(税別)。すでにお持ちの方は不要。)

※1回につき、2レッスンをまとめて受講することも可能です。
※レッスンの振替:前日午後2時までのご連絡で、レッスン日の振替も可能です。

セミプライベートレッスン

ご友人・ご家族などとご一緒にうけられるプライベートレッスンです。

  • 入会費:3,240円
  • 1ユニットの料金:18,800円(2名でのレッスンの各1名様料金)
  • お支払方法:1ユニットごとの前払い制
  • 1ユニットのレッスン回数:4レッスン
  • 1レッスンの時間:90分
  • 時間:月・火・水・木・金・土・日(午前10:00分~午後8:30分)
  • 場所:六本木教室
  • 教材:ギリシャで出版されている教科書を取り寄せて使用(初回にご購入ください。教科書価格:種類により7,880円 ~8,860円(税別)。すでにお持ちの方は不要。)

PICK UP 出張コース(出前授業)

ご友人同士で集まれる場所がある方や、地方にお住まいの方もギリシャ語レッスンが受けられるよう、出前授業を行っています。 授業時間は1回120分からとなります(1.5レッスン換算)。講師交通費がかかり、移動時間によっては出張料が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※出張料:距離・所要時間によって金額は決定します。まずはご相談ください。

ページ上部へ戻る

遠方の方やお忙しい方に。スカイプ・レッスン

スカイプ・プライベートレッスン

ギリシャ語学習を始めたいけれど遠方で通えない、時間があまりない・・・そんなお悩みのある方向けにSkype(スカイプ)でのプライベートレッスンを提供しています。ネイティブとの会話だけではギリシャ語は
上達しません。文法+読む・話す・書く・聴くをバランスよく積み上げていくことがギリシャ語を
マスターする一番の近道です。

レッスン詳細
  • 入会費:3,240円
  • レッスン回数:4回(各回60分)※4回のレッスンで1ユニットとなります。
  • 1ユニットの料金:18,400円(税別) 60分レッスン×4回
    ※レッスンを延長したい時は30分ごとに2,300円(税別)で延長可能
  • お支払方法:1ユニットごとの前払い制
  • メールで予約・・・レッスン日時はメールでご希望の日を選べます。
  • 教科書・・・ギリシャから直接取り寄せの教科書(CD2枚付き)をご購入いただきます。(7,880円 ~8,860円 税・送料別)ギリシャ語能力検定試験に対応の教科書です。
  • その他・・・パソコン環境とウェブカメラ、マイクがあり、スカイプをお使いになれることが前提です。上達進度に合わせてネイティブ講師との会話レッスンも組み込まれます。

こちらのフォームからお問い合わせください。
折り返し、お手続案内を送付いたします。

ページ上部へ戻る

短期集中講座

ギリシャ語能力検定試験対策講座

ページ上部へ戻る

ギリシャ語能力検定試験

2018年のギリシャ語能力検定試験受付は終了しました。
次回は2019年5月に実施予定で、願書受付は2019年2月頃に始まる予定です。

1994年にギリシャの文部省(教育・生涯学習・宗教省)によって設立されたギリシャ語センター(本部ギリシャ・テサロニキ)が毎年5月に世界各地のセンター支部で実施している、ギリシャ文部省(教育・生涯学習・宗教省)認定の検定試験です。
2011年度実施分からは、ヨーロッパ議会が定める「ヨーロッパ共通参照枠」に合わせて、検定試験は6つのレベルに分かれており、各レベルとも「読解」「聴解」「作文」「口述」の4つの技能で審査されます(B2以上では「言語使用能力」が加わります)。 日本では2007年度からこの試験を受験できるようになりました。全国各地でギリシャ語を学んでいる皆さんが日頃の学習成果を試す機会としてこの検定試験にチャレンジされることを願っています。

【2018年度の実施について】
12回目にあたる2018年度ギリシャ語能力検定試験は下記の要領で実施されます。

【2018年度検定試験日程】

日程 時間 レベル 試験内容
5月15日(火) 午前9時 A1基礎 (読解、作文、聴解、口述)
5月15日(火) 午後0時(正午) A2初級 (読解、作文、聴解、口述)
5月15日(火) 午後3時30分 B1中級Ⅰ (読解、作文、聴解、口述)
5月16日(水) 午前9時 B2中級Ⅱ (読解、作文、聴解、口述、言語使用能力)
5月16日(水) 午後1時30分 Γ1上級Ⅰ (読解、作文、聴解、口述、言語使用能力)
5月17日(木) 午前9時 Γ2上級Ⅱ (読解、作文、聴解、口述、言語使用能力)

(※時間は多少前後することがあります)

受験に際しては特に条件はありません。どなたでも自由に希望するレベルを受験でき、1人で複数のレベルをいくつでも受験することができます(各レベルの受験料を支払う必要があります)。

ご自分のレベルがわからない方はギリシャ語センター本部のホームページから試験問題の例題をダウンロードして自己診断することができます。
※各レベルの試験問題の例題はこちらからダウンロードできます。

・過去問題(2010年以前のもの)を閲覧したい方は、メールにてギリシャプラザにお問い合わせください。閲覧には事前予約が必要です。
・その他、不明な点は日本試験センター事務局にご相談ください。

【認定証】 合格者にはギリシャの本部から、レベル認定証が交付されます。
【試験会場】 共立女子大学3号館(東京都千代田区神田神保町3-27)>>試験会場の地図

【各レベルについて】 以下は一応の目安です。

A1レベル

日常的な決まり文句や、必要に応じて対処するための基本的な表現を理解し、使用できる。自己紹介ができ、他の人を紹介することができる。どこに住んでいるのか、知っている人のこと、もっているものなど、個人的な情報に関してたずねたり、質問に答えたりできる。相手がゆっくりとはっきり話し、助けてくれれば、簡単な表現で会話できる。
自分自身や身近な人々について情報を提供したり受けたりできる。日常生活に必要なこと(日用品の買い物、各種サービス窓口での用事)ができる。社交的あるいは仕事上でのつきあい(紹介、招待、レジャー)をし、それを継続させることができる。主に対面で、また、電話やメディアを利用しなければならない場合にも、口頭でコミュニケーションがとれる。平易なことばで書かれた文章の筋や詳細を理解できる。同様に自分自身も書いて表現できる。

A2レベル

基本的なコミュニケーション能力があり、日常のことや情報のやり取りのためにギリシャ語で話したり書いたり、フォーマルな表現やインフォーマルな表現を使うことができる。個人や家族に関わること、買い物、レジャーなどでよく使われる文や表現を理解できる。基本的な言語技能を使ってコミュニケーションがとれる。身近な話題について簡単で直接的な情報交換ができる。また、身近なこと、決まりごと、緊急のことなどの情報交換ができる。

B1レベル

ギリシャ語を使うことが前提となっている環境の中で、日常的なことの直接のやり取りにギリシャ語で対応することができる。相手と話しながら会話の中で社会的あるいは職業上の関係をつくり、それを持続していける。間接的なコミュニケーションでは、聞いたことや書かれたものの本質やある程度の詳細を理解することができる。また、言語にまつわること、そうでないことを含め、社会的慣習についての知識がある。(言語にまつわること:他者の注意を引くためのことば、相手への話しかけ方、受け答え、やり取りの結論をまとめる、ことばの使い方をフォーマルにするかインフォーマルにするかを選ぶ等。言語にまつわるものではないこと:自然なやり取りの仕方、握手、挨拶のキス、ジェスチャー等。)現代ギリシャ文化の特徴‐中でも特に日常生活に関わること、生活環境、対人関係、世間づきあい、基本的価値観、国民性-をある程度理解している。

B2レベル

自分の思ったことをギリシャ語で容易にしかも自然に表すことができ、人とのコミュニケーションにプレッシャーや困難がない。具体的または抽象的な話題の趣旨が理解でき、さらに自らの専門分野に関わる技術的な話題もこなすことができる。幅広い分野の話題で明瞭かつ詳細に文章を書いたり話したりできる。さまざまな選択肢の長所や短所を挙げながら1つの話題について意見を言える。日常的な場面で問題や突発的なことが起きた場合に柔軟にしっかりと対処できる。言語にまつわること、そうでないことを含め、社会的慣習に従って適切に行動できる(礼儀をことばで表す、フォーマルなことばを使うかインフォーマルなことばを使うか、ジェスチャー、自然な距離感、自然なつきあい、等)。現代ギリシャ文化の基本的特徴に精通しており(生活環境、世間づきあい、基本的価値観等)、文化のちがいや風俗習慣、これらのちがいから生じるかもしれない誤解についての知識がある。自らの国(日本)の社会や国民性と、ギリシャ語を話す人々の社会や国民性の、社会文化的なちがいについての知識がある。

Γ1レベル

ギリシャ・キプロス・その他のギリシャ語が使われる地域(諸外国のギリシャ人コミュニティ)を訪問または一時滞在した場合や、自らの国(日本)でギリシャ語を使う訪問者・一時滞在者・定住者に会った場合に想定される状況に、ギリシャ語を使って対応できる。日常のつきあい以外に想定される状況とは、社会的つながりをつくり、持続していくための個人的・直接的コミュニケーションに関わるものや、公の生活(企業・教育・福祉等)のさまざまな場面で問題解決するための直接的または間接的コミュニケーションに関わるものがある。長くて要求度が高い話または文章の内容を幅広く理解でき、その中に含まれている間接的な情報を認識できる。さまざまな話または文章の出所から情報を要約できる。論点と間接的な言及を結びつけて再構成し、それを発表できる。考える時間をかけることなく自然な正しい表現ができる。それぞれの場に合わせて形式的または気持ちを込めた表現ができる。
社会生活上、学術上、業務上の目的のために言語を流暢で効果的に使うことができる。自信をもって接続語などの言語的手法を用い、複雑なテーマを明瞭でしっかりと詳細がわかるように表現できる。

Γ2レベル

妨害や歪曲、周囲の騒音があったり、話者の発音が特異である場合の聴き取り、印刷状態が悪いものや読みにくい筆記の理解など、どのような場面のコミュニケーションにも対応できる。日常話されることやジョーク・文化的な内容を含め、聞くこと、読むものはほとんどすべて容易に理解できる。あらゆる口述または文字情報を問題なく正確に処理することができ、論点や記述を再構成して要約し、筋の通った発表ができる。どのようなテーマの文章や口述にも自然な表現で余裕をもって正確で効果的に処理できる。特別複雑な場合であっても細かい意味の特徴によって区分けできる。

【実施方法】
試験問題は冊子と聴解のためのCDがギリシャ本国のセンター本部から日本の試験センターに送られてきます。問題用紙等は厳重に保管し、試験終了後直ちに、答案と口述試験録音データをギリシャに郵送します。答案と口述録音データはギリシャにあるセンター本部で採点され、合格者には認定証が後日郵送されてきます。

【申込手順】
(1)下記の①~③の内容を明記して、メールにて申込んでください。
  ➀ 氏名、年齢、性別、受験希望レベル(1つまたは複数のレベルを受験できます)
  ➁ 住所、電話番号、FAX番号(あれば)、メールアドレス
  ➂ ギリシャ語の学習方法、年数

(2)メールの受理後、事務局から受理確認メールを返信します。
受理確認メールを受け取った後、次の➀または➁の方法で願書等を準備してください。
  ➀ インターネット上のギリシャ語検定試験サイトにアクセスし、
    個人アカウントを作成した後、直接自分自身で各申込書類に入力する。
    この場合でも受験申込メールを事務局宛にお送りください。
  ➁ インターネット上から願書等の書類ファイル一式をダウンロードして、手書きで記入する。
    願書等の書類ファイルはinfo@e-girisha.jp以外にも、ギリシャ大使館、日本ギリシャ協会、
    ギリシャプラザ他のウェブサイトからも直接ダウンロードすることができます。
    この場合でも受験申込メールを事務局宛にお送りください。

(3)上記の➀、➁のいずれの場合も、「記入の手引き」を参考にしながら、
   所定の (a) 願書 (b) 誓約書 (c)アンケート 用紙に記入してください。

(4)上記で➁を選んだ場合は、(a) (b) (c)と併せて
   (d) 身分証明証(パスポートまたは運転免許証)のコピーをご用意の上、
   事務局宛てに郵送してください。

(5)受験料:下記に示された所定の受験料を郵便局の指定口座
   (受験申込メールの返信時にお知らせします)に振り込んでください。

※複数のレベルを受験する方は、受験するレベルの受験料を合算して振込んでください。
(振込手数料はご負担ください)

【受験料】

料金 受験料
A1レベル 12,000円
A2レベル 12,000円
B1レベル 12,000円
B2レベル 15,000円
Γ1レベル 15,000円
Γ2レベル 20,000円
【申込締切期限】
メールによる申込:   2018年3月23日(金)
願書等及び受験料振込:  2018年3月25日(日) 必着
(お振込金が到着するまでに数日かかりますので余裕を持って早めに手続きを済ませてください。)
【過去問題】
過去問題はギリシャから取り寄せることができます。こちらをご参照ください。
【問い合わせ先】
日本試験センター事務局
e-mail:メールでのお問い合わせはこちら  Tel.(03) 6459-2220

ギリシャ共和国 教育・生涯学習・宗教省認定ギリシャ語能力検定試験
日本試験センター  代表 木戸雅子
認可登録番号81301

※このページ内の価格はすべて税込みです。

ページ上部へ戻る

メールでのお問い合わせ・お申し込みはこちらから